[フライパンを選ぶとき その1] [鉄フライパンの「油ならし」と「油返し」って、何ですか?] [鉄フライパンを使っていたら真黒に焦げ付いてしまいました!どうすれば直りますか?] [鉄フライパンの「お手入れ」って、具体的に何をするのでしょうか?] [鉄フライパンは「空焼き(カラ焼き)」をするといいと聞きますが、どのようなメリットがあるのですか?] [鉄フライパンを買いました。使い始める前に、まず何をしたらよいか教えてください!] [火加減は大事なポイント] [鉄フライパンだから美味しい その1] [フライパンを選ぶとき その2] [鉄フライパンの豆知識]
 
鉄フライパンの「油ならし」と「油返し」って、何ですか?
 
 
 
 
番号 : 1Q.鉄フライパンの「油ならし」と「油返し」って、何ですか?修正 削除
 
  書き込みをした方 : staff 日付 : 2013.12.16 11:22  
 
 
 
「油ならし」(カラ焼きと言う方もいらっしゃいます)は鉄フライパンをご購入いただいたあと使い始めに行っていただきます。フライパンに油の膜をつくり、こげつきにくく、サビつきにくいフライパンになります。
    →フライパンに大目の油をいれて弱火で(お使いになっている火力にもよりますが)熱します。
フライパンをまわすように中の油が鍋全体にいきわたるようにします。油の粘度がサラサラと緩くなって全体にいきわたったら余分な油をオイルポット等に戻します。
フライパン内の余分な油をキッチンペーパーでふき取ります。

「油返し」は鉄フライパンをご使用の都度(特に最初の15回程度は毎回)行っていただきます。より焦げつきにくく、より美味しく仕上げるために必要です。
    →フライパンを中火でしっかりと温めます。フライパンに手をかざしてじわっと熱さを感じたら大目の油をいれフライパン全体に油を馴染ませます。油が温まりサラサラと緩くなったら油をオイルポットなどに戻しいれます。この後、食材をいれて調理をスタートします。
                             
 
         
名      前     パスワード    
 
コ メ ン  ト  
 
 
 
 
[1]
 
名前タイトル内容