独自の目線と情熱あふれる日本のフライパンメーカー「リバーライト」

そのスタンスは「鉄の窒化処理」という独自のアイディアが、より美味しい料理のために、より使いやすいフライパン作りにしっかりと現れています。その誇れるスタンスに日々ノ道具奥田金物は惚れ込み、リバーライトの商品を自信をもってお客様へお勧めしたい、そう思える稀少なメーカーです。

鉄フライパンの窒化処理はいまでは様々なメーカーがおこない始めてますが、そのパイオニアは「リバーライト」社。
故、同じ窒化鉄フライパンでもそのクオリティーと実績は差は歴然。

  鉄フライパン通販リバーライト


鉄フライパン【リバーライト極(きわめ)JAPAN】について

鉄フライパンの持ち味は、熱に強い素材のため、高温で食材の旨みを封じ込めることが出来るため、チャーハンや野菜炒めなどの中華料理、ステーキなどの肉料理は特に美味しく仕上がります。
安価で販売しているフッ素樹脂加工のフライパンは高温に弱いため、こうした使い方はできません。

その反面、鉄フライパンは鉄ゆえに「サビやすい」と言う弱点がありました。
そのため、日頃のお手入れやサビ落としが大変、というイメージが(実際はそれほど大変ではないのですが)。

こうした概念を打ち破った鉄フライパンがリバーライト極JAPANです。
極JAPANは鉄に窒化という特殊処理を施す事により、鉄の特性はそのままに、極めて錆びにくい性質を持った鉄フライパンです。
そのため、取り扱いがしやすく、鉄フライパンを使うことに不安を感じていらっしゃる方におすすめしたい一品です。

リバーライト極JAPANは錆びやすいという鉄の欠点を表面を窒化させる特殊な熱処理で解消。
究極の「鉄」のシリーズです。



鉄フライパン通販リバーライト


もともとは車や飛行機の部品の一部で使われていた技術を生かしました。
1枚1枚のフライパンがすべて職人仕上げの鉄フライパン。丈夫でお手入れしやすく、一生モノとして長く付き合える調理道具です。

持ち手は手になじみやすく、濡れた手でもすべらない木柄を採用。
使い込めば使い込むほど油がなじんで使いやすくなる鉄フライパン。
道具に愛着を持って、道具を育てて使い込んでいくことが好きな方には、きっと気に入って頂けると思います。


鉄フライパン通販リバーライト


【リバーライ極JAPAN】のオススメポイント

■ 空焼き不要
鉄表面が窒化処理されているのでお求めいただいた際に鉄フライパンの使い始めに行う「空焼き」が不要に

■ 錆びない鉄
鉄フライパンを敬遠する理由として「錆」をあげる方が多いのですが、窒化処理による「極めて錆びにくい」鉄フライパン、それが「極」たる所以です 油馴染みもよく。使えば使うほど油馴染みが進み、どんどん成長していくフライパンです


■ 熱が伝わりやすい鉄だから
一般的で手軽なフッ素樹加工のフライパンは熱伝伝導率が悪いフッ素樹脂が断熱材の役割ととなってしまってパラパラチャーハンやバリバリ餃子、シャキシャキ野菜炒めはなかなか難しい。熱をたっぷり蓄える鉄だからこそお料理は美味しくできるのです。





■ お手入れ簡単
お手入れはいって簡単。使い終わったらまだフライパンが熱いうちにフライパンを流水下で束子やステンレス束子で擦れば思いのほか簡単に汚れがおちます。ポイントは台所洗剤の使用はNG!洗剤を使ってしまうとフライパンのせっかくの油馴染みが取れてしまいます。

束子でフライパンの汚れを落とした後は乾いたふきんで水分を拭けばOK。
空焚きは特にしなくても錆びが出ることはありません。
ただ、私たちが毎日使ってて感じたのは、使用後に空焚きをすることで鉄の表面に参加皮膜ができ、よりこびりつきにくくなるようです。

リバーライト「極」のフライパンは「極めて錆びにくい」フライパンです。
一方「こびりつきにくい」と「焦げ付きにくい」は別物。なぜか混同しがちなフライパンノウハウなのです。
鉄フライパンをより快適にご使用いただくためご使用の都度「油返し」をすれば「こびりつき」は解消されます。


こびりつき防止の油返し

鉄フライパンを中火で(強火は厳禁)温めます(中火の加熱で1分弱くらい。フライパンに手をかざして熱さをしっかりと感じる程度) 。次に、多めの油をフライパンに入れて5〜8秒程度フライパンをゆっくりと回しながら温まった油を鍋肌全体に行き渡らせます。
その後、余分な油を油缶などの容器に油を移します。

フライパン内に残したなじんだ油がジワジワと波打つ感じになってきたら、調理開始の適温(180度前後)です。
弱火に火力を調整して調理をはじめます。

調理がスタートしましたら、鉄フライパンの場合は弱火で調理を行なって下さい。
充分に余熱した鉄フライパンは弱火での調理で充分です。ただし、投入する食材の量や温度によっても異なる場合があるので再度、火力を強くする場合は決して強火にはせずに中火程度で調整ください。
この「予熱」と「油返し」がこびりつき防止のコツです。
どうぞ快適な鉄フライパン調理をお楽しみ下さいませ。


日々ノ道具奥田金物で極JAPANお買い上げ特別企画

極JAPANをお買い上げの方に「束子プレゼント!」

日比ノ道具奥田金物リバーライトでたわしプレゼント

「極」のフライパンに洗剤を使うのはNG 。 お手入れの基本は、フライパン熱いうちに束子でこするだけで大丈夫。
「亀の子たわし」はこびりついた汚れはしっかり取り除き、必要な油分をキチンと残してくれます


river light(リバーライト)

17商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
17商品 1-17表示
  • <
  • 1
  • >
17商品 1-17表示
  • < Prev
  • Next >